納得いかないNHK受信料

私が住んでいるところ

アナログ放送だった頃、近くにたつ高い建物の影響で、放送が受信されなかった。

その建物の所有者が共同アンテナなるもので対応してくれて写るようになった。

その後、地デジ放送になり、同じように写る放送局が限定。

テレビに原因があるのかと、当時、同居していた娘がテレビを買ったものの、電気やさんいわく

これは、テレビの問題ではなく、環境の問題でどうしようもないです。自治会で対応された方が良いですよ


映らないという近隣の声を聞くものの、自治会も立ち上がることなく年月がたった。


昨年から、長女親子が同居

それまで見れていた教育テレビを見れない可哀想な孫。
朝のうちは、民法放送では見るものがない。


ん⁉
なぜに、この状況でNHK受信料を払わなきゃいけないのか

聞いてみた

アンテナがたっている以上、受信したことになり、払わなきゃいけないとのNHKの弁。


いやいや、これは受信とは言わないでしょうと私。


で、受信できるようなアドバイス❔してくれる担当へ電話しろとのこと。

そこでは、調査すると、私の住んでるところは電波の関係で受信しにくい地域であることがわかったと認めた。

が、映るようになるか、調査する。
でも、受信料に関しては、受信料担当へ話せと。


出た❗たらい回しの刑❗


高い建物がある以上、アンテナを動かしたところで、NHKが映るようになっても、他の番組が見れなくなり、そんなことは望んでいない。


なのに、払わなきゃいけないものなの?