素敵なアドバイス

私は、基本的にテレビに出てくる子役をかわい~い💕と思ったことがない。

感情を出すことも許されていないロボットとしか見えない。

タレントとして、働く人として、一所懸命なのは十二分に理解できる。大したもんだと感心する。

だが、10歳にも満たない子供が大人顔負けのコメント出したりすることが、自分的に好きになれない。

誰だったか、大人のコメディアンがドッキリ番組に出た。政治ネタに弱いらしいその人に10年後の世界はどうなっているかと聞いたところ、

「象が見えます。(ライオンだったかなあ)」

動物も住みやすい世界にみたいなことを言ってたが、この人は、政治の勉強はしてないものの、とても、心の綺麗な人なんだろうなあと思えた。


子役にはそれが見えない。
もっと、とぼけたことを言ってもいいのに…。
大人でさえ、おバカキャラがあるんだから、子供の素直な、何も世間を知らないからこそ出てくる言葉を発信すればいいのに、沢山の場数を踏んだようなコメントが、どうも好きになれない。


と・・・・
兄弟の子役が二人。
お兄ちゃんはしばらく見ない間に大きくなってる。

弟は、お兄ちゃんがデビューした頃の歳かな。

弟が、アクビをしたところ、お兄ちゃんが


疲れた?
今、これに勝てたらきっと物凄い強い人になれる。頑張ろう❗

弟は、にっこりと
頑張ろう❗

こうして、私の嫌いな子供らしくない子役が育つのかもだけど、なんだろう

幼子が、自分の思い通りにならずに泣きじゃくり、根負けする母親や半ば無視をして放棄している大人をよく見かけるが、この兄弟のやり取りに関心した。

お兄ちゃんは周りの大人に依存することなく、自分なりに向き合い、対処している。
弟もまた、お兄ちゃんに従っている。

素敵‼

営業用の笑顔を振りまく子役を子供として好きになれないが、やっぱり、すごいんだろうなあ、こいつら。

納得いかないNHK受信料

私が住んでいるところ

アナログ放送だった頃、近くにたつ高い建物の影響で、放送が受信されなかった。

その建物の所有者が共同アンテナなるもので対応してくれて写るようになった。

その後、地デジ放送になり、同じように写る放送局が限定。

テレビに原因があるのかと、当時、同居していた娘がテレビを買ったものの、電気やさんいわく

これは、テレビの問題ではなく、環境の問題でどうしようもないです。自治会で対応された方が良いですよ


映らないという近隣の声を聞くものの、自治会も立ち上がることなく年月がたった。


昨年から、長女親子が同居

それまで見れていた教育テレビを見れない可哀想な孫。
朝のうちは、民法放送では見るものがない。


ん⁉
なぜに、この状況でNHK受信料を払わなきゃいけないのか

聞いてみた

アンテナがたっている以上、受信したことになり、払わなきゃいけないとのNHKの弁。


いやいや、これは受信とは言わないでしょうと私。


で、受信できるようなアドバイス❔してくれる担当へ電話しろとのこと。

そこでは、調査すると、私の住んでるところは電波の関係で受信しにくい地域であることがわかったと認めた。

が、映るようになるか、調査する。
でも、受信料に関しては、受信料担当へ話せと。


出た❗たらい回しの刑❗


高い建物がある以上、アンテナを動かしたところで、NHKが映るようになっても、他の番組が見れなくなり、そんなことは望んでいない。


なのに、払わなきゃいけないものなの?

別れた元夫へ

貴方は覚えているだろうか

  その昔、まだ付き合い始めた頃
  私が入院した時を
  面会謝絶されるほどの重症だったのに
  貴方は、シクラメンの鉢植えを見舞いに持っ
  てきて、後に周りから笑われたよね。

 
  その昔、付き合いだした頃、 
  私の父が緊急で入院して、貴方が一緒に見舞い
  に来てくれて
  不安でうろたえていた母は
  私ではなく、貴方の胸で泣き崩れた。



貴方は知っているだろうか。

  その昔、結婚を悩んでいた頃  
  貴方と幸せになりなさいと母が背中を押して
  くれたことを。


貴方は知っていただろうか

  その昔、新婚の頃
  盆、正月に、夫婦そろって私の実家にいくと、
  「 今年はでっかくいこう‼ 」・・・と、
  母が作ってたあの料理
  それまでに、私が見たことのないほどの料理。
  あれは、母が、貴方のためにだけの精一杯の
  振る舞いだった。


  その母が、あと数ヵ月の命しかないと聞かされ
  た時、私は、母の介抱すら許されなかった。


貴方はきちんと見ていてくれたのだろうか

  貴方に、ただただ、誉められたくて
  私は、料理や裁縫を、育児を、本を見ながら
  頑張っていたことを。


少しずつ、少しずつ、互いが見れなくなり別れてしまったけど

感謝していることがあります。

1つ

学歴もなく、容姿に自信のない私に、卑下することの方が、哀れだし、醜いことだと教えてくれたこと。

1つ

子供たちがまだ、幼い頃、
のらりくらりとやっていた自営業をたたみ、
子供たちや私のために、それまでとは全く違う職種に就き、朝早くから遅くまで働き、

なおかつ、私を働かせないで、子供たちのそばに居させてくれたこと。

1つ

子供たちがひねくれることなく、大好きなお父さんで居てくれたこと。



貴方は知っていますか?
その昔、貴方が旅行で、夜に家に居なかった時、
私は貴方の腕枕がなくて
寂しくて寂しくて、貴方の枕の匂いをかぎながら眠っていました。



もう、元のさやに戻ることはありません。

でも、感謝しています。

貴方は闘病中だけど、

なにもしてあげられません。

謝る ?  謝らない ?

先日、運転中のラジオで。

話が途中だったが、どうやら、

「 トラブルが起こったとき、貴方は、謝るか謝らないか 」

というテーマを取り上げていたようだ。

女性アナウンサー
「 私は謝りますよ❗
  めんどくさいじゃないですか。
  話が早く終われるし。
  ごちゃごちゃするより、解決するなら謝る 」


声の感じからすると、40代半ば?


うわ~~~~(○_○)
友達になれないタイプ。

職場の若い子で居たなあ。

仕事でミスをして、周りに迷惑をかけたその子に注意をすると、スンナリ謝ってきた。

が、何となく、反省の色が伺えず、見極めるつもりで、話を続けると、その子の口から出た言葉。

「 もう、謝ったじゃないですか 」


マジか…!!(゜ロ゜ノ)ノ

このアナウンサーも、そういうタイプ⁉

他にも

苦情があがり、そのことについて、話すと、とりあえず謝りの言葉はあるが、口をへの字にし、気のない返事。

「 まだ、続くんですかあ⁉ 」
と、顔に書いてある。

(めんどくせ~~)・・・・とな。


おいおい・・・
めんどくせ~~のは、君だよ⁉

周りの人のために、君が同じようなことを繰り返させないために、話さなきゃいけないこちらの身にもなってごらんよ。

めんどくせ~~

胸騒ぎするほどさみしい

なんだろ。



仕事にうちこむ。

仕事がおわり、家に帰る。

娘も孫もいる。

一緒に食事ができる。

一人じゃない。

幸せなはずなのに・・・。

なんだろ
胸騒ぎするほど・・・さみしい


これまでの、インスタの記事を見て

一人じゃないなあって。

そう思えるのに

遠くに感じて・・・さみしい



なに⁉



ベッドに横たわり

勉強の本を読んでも

仲の良い友達からのメールを読んでも


なんなのよ・・・ため息しか出ない


そっかあ

そうだった

このポッカリ感


給料前か‼

赤毛の公務員

ちょっとした用事で国立大学病院に行ってきた。

医者との話の最中に、ふと、目に入ったのが

若いイケメン風の看護師
頭の毛が・・・傷んだような赤毛
まるで・・・とうもろこしの毛
!!(゜ロ゜ノ)ノ

私には、話が半分しか入ってこず、つい出てしまった言葉が

髪が赤いね
(○_○)

その看護師はムッとした表情
(`へ´*)

私も若い頃、脱色してて、金髪に近いときもあったなあ

赤いときもあったなあ

なんで、赤いとダメなんですか‼
と、反論したことも(笑)

この年になると、会社のイメージを考えてしまい、

ダメでしょ❗

という立場に立っている。

じゃあ、なぜ、ダメなの?


ぇえ⁉

周りをみると、若い医者がアゴに、ツキノワグマの模様のように髭を生やしている
!Σ( ̄□ ̄;)


あんな髭して、手術するの⁉


一般の会社でも、まだまだ認められないでしょ

一般の会社でもね

好きな番組ベスト 3・・・‼

第3位‼

ローカル番組
山口弁丸出しの会話がたまらない。

若い頃は、聞き苦しくて楽しめなかった。

インタビューを受ける一般人の会話は、自然と自分も会話しているかのようで、差ほど気にもならなかったが、同年代のアナウンサーが

「うんうん、それっちゃね~。
 そう思うんじゃけどいね~。
 じゃけど、○○しちょったらいね・・・・」

なんてのをアナウンサー同士で話しているのを聞くと、

勉強せいや

と引いて見ていた気がする。

が、私も年齢のせいか、気にもならなくなった。
笑って許せる。


第2位‼

ドロドロ、ワクワクするような連続ドラマ。

どうなる~ん、これから先・・・・

ただ、それだけ(笑)


堂々の   第1位‼

私を知る誰もが、そんなのみるんですか⁉と、驚くが・・・・・
なんといっても、プロレス❤

子供の頃は、プロレスを見ながら興奮する両親が嫌いで、プロレス自体、乱暴でうるさくて嫌いだった。

この数年前だったか、夜中に、まるで雑技団かのようなプロレスの番組を見て、あの頃の残酷さではないプロレスを楽しみにしていた時期があった。

いつの間にか、その番組もなくなり、忘れていたが、今は、週末の深夜にあるプロレスを見るのが何よりも楽しみ🎵~❤

確かに、目を覆いたくなったり、顔をしかめたりするシーンもあるが、大半が

それは、ないやろ~( ̄0 ̄;)
それ、よけれるやろ~(^_^;)
なんで自ら手を出してるの~┐('~`;)┌
そんなアピールしてないで・・ほら、やられた😅
受け止めてあげるんか~い(;゜0゜)

かと、思いきや、アニメでしかできんやろ⁉と思わせるような動きをして見せたり‼

なんと言っても、試合後にあるインタビューが笑わせてくれる。

ハアハア言いながら、興奮して何を言ってるのかわからないようなインタビューなんてほとんどない。

田口さんの下ネタや反省会じみたグループトークも笑えるが、
私が好きなのは、なんと言っても

内藤さん❤
おしゃれだし、インタビューも賢そう
セクシーだし
「焦んなよ」
な~んて、独特な言い方で言うけど、それを聞いたら
「惚れてまうやろ~❤」
と、返してしまいそう(笑)

おすすめです🎵